看護師の稲です。
今日、厚生労働省から看護師免許の登録が済んだという通知が届いていました。
これでやっと安心して「看護師」と名乗ることができるなぁ、と感じております。

さて、今日は日野市立病院の新人看護師の研修に参加させていただきました。
午前は「安全確認行動」、午後は「感染予防の基礎」でした。
病院内を基本として内容ですが、在宅でも必要な内容で、とても勉強になりました。
また、どちらも講義だけでなく、グループワークと実技の練習などもあり、実際自分たちで考えたり体験することで理解しやすかったです。
今日は、新人として必要な研修を受けさせていただくだけでなく、日野市立病院の新人看護師さんと地域の同期として、そして、今後の連携相手として顔合わせすることができ、よかったです。

日野市立病院では、先週の金曜日にも地域の訪問看護師やリハビリ職たちが集まる、感染管理に視点を置いた看護技術の勉強会に参加させていただきました。(私にはまだちょっとレベルが高い内容でしたので、主に聞いているだけでしたが…。)
グループ内でステーションごとの、また、個々の利用者さんに合わせた看護技術について発表して、互いに意見し合い、よりよい方法について検討し合ったり…と、地域内で看護技術を互いに高め合う光景を見て、このような会も、地域連携を促進する重要な要因のひとつだろうと感じた会でした。

写真は4月8日(金)の看護技術勉強会の様子です。



 

岡村です。

本日もサポートハウスでの看護、介護のケアを一緒にさせていただきました!

バイタルサインズの測定、点滴セットやストマ交換を先輩看護師の指示のもと実施しました。

最近は介護の方と一緒にケアに入らさせて頂くことが多いのですが、気づいたことは、皆さん利用者さんに負担がないように動作が最小限にソフトタッチです!そして、介護も看護も行動に根拠があるということです。

私は時間がなかったり焦ると、なんとなく手や体が動いてしまったりするんですけど、そこには根拠がなくて危険!だと反省しました。
ストマ交換では洗浄の際、泡で優しく汚れを流すことができました^ ^

ではでは!

新卒訪問看護師の稲です。

今日は、ステーションで朝のミーティングの後にカンファレンスがありました。
カンファレンスでは、我々のプリセプター看護師がある事例について概要を話した上で、現在抱えている対応や方針に関する悩みを他の看護師に相談していました。
同僚であり先輩である看護師たちに一度に相談でき、さまざまなアドバイスをもらいながら今後の方針を検討することができる場があることは、看護師にとって安心でき、そして、利用者さんやご家族にとってよいより生活を送ることにつながる看護を提供するためにとても大切だと感じました。

カンファレンスの後にサポートハウスに移動し、今日は柴田さんの訪問看護に同行しました。
早くて丁寧で美しいルート交換など、さまざまな手技を見ました。
1時間でこんなにさまざまな処置ができるようになるのだろうか…。と思う一方で、私もいつかこんなふうにスムーズに処置ができるようにがんばりたいと思いました。

印象的だったのは、処置前に柴田さんが言った、
「私は言葉と態度はやさしくないけど、手はやさしいよ。」
という言葉です。
幼いころ、お腹が痛いときに母がお腹をさすってくれたとき、痛みが飛んでいくように感じたり、安心したことを思い出しました。また、成人してから受けた検査で苦しくて不安なとき、看護師さんが背中をさすってくれて、驚くほど楽にあったこともありました。手あてって魔法みたいです。どんなに言葉や態度がやさしく、丁寧でも、手が雑でやさしくなかったら、処置ができても苦痛を残してしまうかもしれません。
今日は、いや、今日もとっても大切なことを教わったと思います。
「やさしい手」
柴田さんのそのマインド、私も大切にしていきたいです。
 


ブログご覧いただきありがとうございます!

デイサービスで研修中の新卒理学療法士、荒川裕樹です。

今日は初めて利用者様をデイサービスからご自宅まで車で送迎しました!



訪問リハビリテーションにおいて、
車の運転は重要な業務の一つ。

安全運転第一でいきます!

今日は満開の桜で、利用者様も
喜んでくださいました。

御乗車いただいた皆様、
ありがとうございました!

荒川裕樹

はじめまして!

山の上ナースステーションに4月1日から入職致しました、新人看護師の岡村と申します。
とあるお笑い芸人さんと同じ漢字です!これから、こちらのブログにて毎日の学び、様子などをアップして行きたいと思っております。
よろしくお願いします。

本日はサポートハウス二日目でした。
看護と介護、そしてリハビリテーションの他職種がお互いの専門性を発揮しながら、上下関係のないフラットな関係性で、最高のサービスを提供しようと努力しているサポートハウスでの学びがとても刺激的です!

利用者さんのためにより良いサービスを提供するために看護、介護職が討論することもしばしばとか、、

本日は看護職に同行して、バイタルサインズの測定、鼻腔内吸引、経管栄養、などを百戦錬磨の先輩看護師のもとさせていただきました。
バイタルサインズの測定では、肘が屈曲した状態が多い利用者さんの測定をさせていただきました。屈曲した状態では、脈拍の波動の確認が分かりにくかったのですが、聴診の場所を変えさせていただくと波動の確認ができました!
また、訪問看護は利用者さんの状態に合わせて、利用者さん、家族にとって必要ならばケアの予定のなかった浣腸、摘便、爪切りをする看護もありました。利用者さんが必要としていることに私達が最大限で何ができるかを考え、行動できることは素晴らしい仕事だと思います。

また、介護職に同行させていただき、利用者さんの豊かな生活が送れるように身辺のお掃除や、トイレ介助、お茶を入れさせていただいたりして楽しくご一緒させていただきました。

明日も利用者さんの生活の場にお邪魔させていただき、たくさん学び、最良のサービスを何ができるか考えていきたいと思います!

ご一読頂き、ありがとうございました。

こちらの写真はプリセプターの先輩看護師と業務終了後に1日の振り返りをさせて頂いている様子です。疑問を質問させて頂いて、何でも答えて下さります。
なんでも自由に疑問を持ち、勉強して良いよ、という柴田社長と先輩がいて下さり、私たちもとても安心して楽しく学んでいます!


はじめまして。
4月に入社した、新卒看護師の稲です。
私は、社会人経験はありますが、看護師としてはピカピカの一年生です。

病院経験がないまま新卒で訪問看護師になることに一抹の不安はありますが、
新卒訪問看護師を育てようとしてくださる代表の柴田さんをはじめとすると会社の方々、
日野市立病院の方々、そして、利用者の方々とそのご家族のみなさま、多くの方のご指導とご協力のもと、
これからさまざまなことを体験し、学び、成長していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

今日は入社2日目。
サポートハウスでヘルパーの方々、訪問看護師の先輩方のケア、そして、リハビリの見学をしました。
また、担当者会議も見学させていただき、利用者さんとご家族を中心に、さまざまな職種が連携して、
利用者さんが安心して現在の生活を継続していくこと、また、利用者さんの趣味など好きなことを取り入れて、
より楽しみのある生活になるよう、ご家族と多職種で話し合っている様子が印象的でした。

明日はサポートハウス2日目。
明日も多くのことを体験することができそうです。

株式会社 ラピオン 代表の柴田です。

今年度、新卒看護師2名、新卒理学療法士1名が入職してきました。
私はこれまで、訪問看護師は卒後3年程度は病院で経験を積んでからでないと難しいと考えていました。それは、知識・技術ともにある程度のものがないと、働く看護師自身に相当な不安や負担がかかると考えていたからです。
しかし、訪問看護ステーションが大規模化し、育成できる人材・フィールドが整ってきたことで、病院よりも在宅でのほうがより生活を意識した中で看護が実践できる「すてきな看護師」が育てられるのではないかと考えるようになりました。

タイミングよく、私の通っている千葉大学大学院の酒井教授から訪問看護を希望している学生がいる、とのお話をいただき夏休みにお会いしました。訪問看護への思いも強く、しっかりした2人の看護学部生を前にこの2人なら育てていけるかもしれないと思いました。

あっという間に4月になり、十分な準備も整わないまま、昨日山の上ナースステーションに2名の新卒訪問看護師が誕生しました。
これから、どのように育っていくのか、1年後、2年後にどんな「すてきな看護師」になっているのかとても楽しみでもありますが、採用したからには私自身に責任もあります。

これからも毎年訪問看護ステーションに就職したいという看護学生さんが増えるように、しっかりと育てていきたいと思います。
興味のある学生さんは、先輩の話を聞きにいつでもいらしてください。
このブログは、新卒さんたちのページですが、開設を記念し、自分自身の決意表明のために残しておこうと思い、投稿してしまいました。

これからは、社員のつぶやきの中でつぶやいていきたいと思います。
ながながと、お邪魔しました。

 株式会社 ラピオン 代表取締役 柴田 三奈子

 


ブログご覧いただき、ありがとうございます!

私は新入職員の荒川裕樹と申します。

本日、新人看護師3名と理学療法士1名が入職しました!

日々一歩一歩成長していきます。

そんな私たちの成長日記としてブログを始めます!

もしよろしければ、ご覧いただけたら嬉しいです。



今日は皆さんとお食事をしました。
皆さん優しい方々で、とても心やすらぐ時間でした。

今日一日、みなさんに助けられ、よい1日でしたーー


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 利用者さんの”拒否”から学ぶ
    稲崎
  • 利用者さんの”拒否”から学ぶ
    なまけサバイバー
  • 新規利用者さんとのかかわり
    佐野希
  • 利用者さんの”拒否”から学ぶ
  • 利用者さんの”拒否”から学ぶ
    佐野希
  • 勉強会
    岡村
  • 入社して1ヶ月
  • 入社して1ヶ月
    佐野希
  • 勉強会
    佐野希
  • 入社して1ヶ月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM